グローバル

新着ニュース

日本の地酒、台北でPR  TOKYOゼットワンなど展示、114銘柄  NNAの写真

日本の地酒、台北でPR  TOKYOゼットワンなど展示、114銘柄  NNA

 日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所は11月30日、台北市内のホテルで日本酒など日本の地酒を台湾の業者に売り込む試飲展示会「和酒節」を開催した。開催は今回が初めて。輸入業者10社と日本の地方自治体(茨城...

育成権者保護に舵切る種苗法改正  農業者保護とのバランス重要  清水豊 矢野経済研究所フードサイエンスユニット理事研究員の写真

育成権者保護に舵切る種苗法改正  農業者保護とのバランス重要  清水豊 矢野経済...

 国内で開発されたブランド果実などの種や苗木を海外へ不正に持ち出すことを禁じる「種苗法改正案」が、今国会で成立する見通しとなった。 ...

長女秋子さん「ペシャワール会」引き継ぎへ  中村哲さん受賞の「食の新潟国際賞」授賞式の写真

長女秋子さん「ペシャワール会」引き継ぎへ  中村哲さん受賞の「食の新潟国際賞」授...

 公益財団法人「食の新潟国際賞財団」(新潟市)は24日、「食の新潟国際賞」の授賞式を同市で開き、2019年12月にアフガニスタンで武装組織に銃撃され亡くなった医師中村哲さんの長女秋子さんが出席し、「父の活動が継続されることを願い、皆さんと一緒に歩んでいきたい」と述べ、非政府組織(N...

首都での酒販売規制に賛否  マレーシア、来年10月から  NNAの写真

首都での酒販売規制に賛否  マレーシア、来年10月から  NNA

(写真はイメージ)  マレーシアの首都クアラルンプール市が、来年10月1日からコンビニエンスストアや雑貨店、食料品店で、ウイスキーなど度数が高いアルコール飲料の販売を禁止することが、賛否両論となっている。華人団体からは見直しを求める声が挙がっている一方、...

国産農畜産物の生産拡大で業務提携  JA全農と日清製粉Gの写真

国産農畜産物の生産拡大で業務提携  JA全農と日清製粉G

 全国農業協同組合連合会(JA全農)と日清製粉グループ本社(日清製粉G)は17日、小麦など国産農畜産物の安定的な供給・調達を図るため業務提携すると発表した。  また、より効果的な業務提携のため、JA全農と農林中央金庫は両者で、日清製粉Gの発行済株式総数の約1%相当の普通株式を取得...

豪州へ届け、日本のICHIGO   地元産との共存探る  NNAオーストラリアの写真

豪州へ届け、日本のICHIGO   地元産との共存探る  NNAオーストラリア

 今年9月、日本の農林水産省が国産イチゴに関しオーストラリアの検疫当局と植物検疫条件で合意、輸出が可能になったことを受けて在豪日本人関係者が動き出している。  現在オーストラリアのイチゴの年間市場供給量は約7万㌧。そのうち輸入品...