新着

感謝伝えるお供え料理  お盆の意味から考える  タカコナカムラ ホールフード協会代表理事の写真

感謝伝えるお供え料理  お盆の意味から考える  タカコナカムラ ホールフード協会...

 お盆は先祖の霊があの世から帰ってきて、家族と共にひとときを過ごし、再びあの世に帰っていくという、日本古来の祖霊信仰と仏教が結びついてできた行事です。仏教で正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)といいます。  お盆の行事として「迎え火」は、先祖の霊が迷わずにたどり着けるように8月13日の...

コロナ禍で流通量は微減  20年度の食品添加物市場  熊野美緒 矢野経済研究所フードサイエンスユニット研究員の写真

コロナ禍で流通量は微減  20年度の食品添加物市場  熊野美緒 矢野経済研究所フ...

 矢野経済研究所の調べでは、2020年度の食品添加物の市場規模(売上高)は、8043億2700万円であった。売上高は甘味料、食品香料、品質改良剤、増粘安定剤、食品色素、乳化剤、酸味料、酵素、栄養強化剤、保存料・日持ち向上剤、酸化防止剤ーについて合計している。(写真はイメージ)  ...

段々畑が育む絶品  萩市・相島スイカは1株1果どり  小島愛之助 日本離島センター専務理事の写真

段々畑が育む絶品  萩市・相島スイカは1株1果どり  小島愛之助 日本離島センタ...

 山口県萩市は、長州藩の城下町であり、幕末・明治維新に際して、吉田松陰をはじめ、多くの優れた志士・偉人を輩出したことで知られる土地だ。  その沖合に三つ(櫃島を入れると四つ)の有人離島がある。本土に近い順に挙げると、大島、相島、見島となる。  まず大島は、沖合約8㌔...

地方活性化へインフラ投資必要  事業選び財政出動を  藤本貴也 日本プロジェクト産業協議会国土・未来プロジェクト研究会委員長の写真

地方活性化へインフラ投資必要  事業選び財政出動を  藤本貴也 日本プロジェクト...

 日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)は、2017年、19年の2回にわたって、欧州諸国に調査団を派遣し、大規模インフラストラクチャーの整備状況について調査を行った。  日本より一足早く、成熟国家となった欧米諸国においても、発展途上国と同様、国家や地域の将来の発展のために、また...

人口10万人という圏域  「地域生活圏」の規模を考える  沼尾波子 東洋大学教授の写真

人口10万人という圏域  「地域生活圏」の規模を考える  沼尾波子 東洋大学教授

 日ごろ、ビジネスや生活を通じて自分が行動する範囲は、どの程度の広がりを持っているだろうか。また、感染症拡大はその範囲をどのように変化させたのだろうか。今回はこうした圏域とその人口規模について最近の議論を紹介する。  今年6月、国土審議会計画推進部会国土の長期展望専門委員会は最終...

21年産米700万㌧割れへ  週間ニュースダイジェスト(7月25日~31日)の写真

21年産米700万㌧割れへ  週間ニュースダイジェスト(7月25日~31日)

 農林水産省は2021年産の主食用米の作付面積が、前年より6万5000~6万2000㌶減るとの6月末時点の集計結果を発表した(7月29日)。平年並みの作況なら生産量は700万㌧割れとなり、米価急落の懸念は後退する。コロナ禍で在庫は積み上がっており、米価の値下がり基調は続くとみられ、...

第3波でマスク着用は増加  農村部もコロナ「日常化」  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第13回の写真

第3波でマスク着用は増加  農村部もコロナ「日常化」  連載「アフリカにおける農...

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、アフリカの農村に暮らす人びとの日常生活のあり方にも大きな変化を及ぼしている。前回はアフリカの感染状況と社会的・経済的...

李錦記の李文達氏死去  オイスターソースの香港企業会長  NNAの写真

李錦記の李文達氏死去  オイスターソースの香港企業会長  NNA

 香港を代表する調味料の老舗、李錦記集団の三代目で会長の李文達氏が26日、死去した。91歳だった。同社が27日に公式サイトで発表した。(写真は同社=日本語HPから)  28日付香港各紙によると、李文達氏はマカオ生まれ。祖父で創業者の李錦裳氏がオイスターソースを発明して1888年に...

冷蔵庫用加湿機に自動給水型を追加  鎌倉製作所の写真

冷蔵庫用加湿機に自動給水型を追加  鎌倉製作所

 工場向け作業環境改善機器を製造・販売する鎌倉製作所(本社東京都港区)は、野菜や花など農産物向けの冷蔵庫用加湿機「グリーンキーパー」に、自動給水により給水作業がいらない「直水式」タイプを、7月中に追加発売する。  「グリーンキー...

健康志向の食品輸出が伸びる  ニュージーランド貿易経済庁に聞く  NNAオーストラリアの写真

健康志向の食品輸出が伸びる  ニュージーランド貿易経済庁に聞く  NNAオースト...

 ニュージーランドが日本との貿易拡大を目指している。アーダン首相やオコナー貿易相も参加した、日本向けのバーチャル・トレード・ミッションを6月に開催。これを皮切りに、同国産の農産物に関する日本向けウェビナーを毎週のように実施している。ニュージーランドのビジネス界...

直結する「産業のコメ」とコメ  発想の転換を迫られる食料安保  アグリラボ所長コラムの写真

直結する「産業のコメ」とコメ  発想の転換を迫られる食料安保  アグリラボ所長コ...

 東京五輪の開会式で、1824台ものドローンを使って市松模様のエンブレムが地球儀に変化していく巨大なオブジェが夜空に浮かび上がった。ドローンの急速な普及を示す演出に、今後も大量の半導体やリチウム電池が必要になると感じた。  ドローンだけではない。自動車は...

「大豆肉」のトップランナーへ  原料調達は課題  前田佳栄 日本総合研究所創発戦略センターコンサルタントの写真

「大豆肉」のトップランナーへ  原料調達は課題  前田佳栄 日本総合研究所創発戦...

 人口増加や経済発展によるたんぱく質の供給不足が世界的に懸念されている中で、代替肉への関心が高まっている。代替肉には、大豆やえんどう豆などの植物性の原料を本物の肉に似せて加工したものと、動物の可食部細胞を組織培養したものの2種類があり、家畜を殺すことなく「製造」できることが特徴だ。(写真はイメ...

ちょっと冒険しませんか?  個性豊かな南仏ローヌ  石田敦子 エノテカバイヤーの写真

ちょっと冒険しませんか?  個性豊かな南仏ローヌ  石田敦子 エノテカバイヤー

 "南仏"とくくってワインを語るには、南フランスは広すぎる。ローヌは南北200㌔あり、ブルゴーニュに近い。北から南まで品種もスタイルも異なり、地中海に近いリゾート地プロバンスはロゼが有名で、手ごろなワインがそろうラングドックもある。  今回触れたいのはローヌ。この地もイタリア・ピ...

ひんやりスイーツ総選挙  関東・東北の道の駅の写真

ひんやりスイーツ総選挙  関東・東北の道の駅

 日本自動車連盟(JAF)関東本部(東京都港区)は、関東・東北の道の駅で提供している「ひんやりスイーツ」のナンバーワンを決める人気投票を8月31日まで実施している。  「道の駅ひんやりスイーツ総選挙2021」で、JAF東北本部、旅行雑誌「関東・東北じゃらん」との共催。関東・東北エ...

KYODO NEWS