グローバル

新着ニュース

20年のパーム油輸出が前年超え  マレーシア、輸出関税撤廃が押し上げ  NNAの写真

20年のパーム油輸出が前年超え  マレーシア、輸出関税撤廃が押し上げ  NNA

(写真はイメージ)  マレーシアのパーム油および関連製品の総輸出額が、2020年は700億リンギ(約1兆8000億円)を超える見通しだ。19年は675億リンギだった。カイルディン・アマン・ラザリ・プランテーション事業・コモディティー相が明らかにした。エッジ(マレーシア)などが6日...

すしに感謝  半沢隆実 共同通信ワシントン支局長の写真

すしに感謝  半沢隆実 共同通信ワシントン支局長

 やっぱり和食はありがたい。  テークアウト王国である米国では、新型コロナウイルス感染防止のため営業を規制されているレストランが持ち帰り営業を強化しており、おなじみのハンバーガーから中華、シーフードまで多彩な食事が手頃な価格で楽しめる。  ただ、どうしても飽きがきて...

「キムチ」で中韓が文化衝突  平井久志 ジャーナリストの写真

「キムチ」で中韓が文化衝突  平井久志 ジャーナリスト

 韓国といえばキムチ、キムチといえば韓国だ。そんなキムチをめぐって韓国と中国のメディアが文化的な衝突を起こしている。  韓国の朝鮮日報は、中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報が11月28日「中国のキムチ製造法が同月...

身近になった「代替肉」  タンパク質が足りなくなる?  畑中三応子 食文化研究家の写真

身近になった「代替肉」  タンパク質が足りなくなる?  畑中三応子 食文化研究家

 いよいよ「代替肉」が身近な食べ物になってきた。「フードテック」という用語も、耳にすることが多くなっている。食(フード)と科学技術(テクノロジー)を合わせた造語である。(上の写真はイメージ)  欧米では先端テクノロジーを駆使した食料生産と食品加工、調理やサービスの開発などが急速に...

日本食レストランが4000店超え  タイ、コロナ禍で閉店・休業も  NNAの写真

日本食レストランが4000店超え  タイ、コロナ禍で閉店・休業も  NNA

 日本貿易振興機構(ジェトロ)バンコク事務所の調査によると、2020年のタイにおける日本食レストラン店舗数が前年比12.6%増の4094店と、4000店の大台を突破した。 (写真:バンコクの商業施設内の日本食レストラン=NNA撮影)  地方の店舗数が21.0%増で伸...

マレー系ムスリムの壁に挑む  マレーシアのヤクルトレディ   NNAマレーシア 降旗愛子の写真

マレー系ムスリムの壁に挑む  マレーシアのヤクルトレディ   NNAマレーシア ...

 乳酸菌飲料大手ヤクルトの女性販売員「ヤクルトレディ」。日本では身近な存在だが、同社のマレーシア法人では商品普及に向けて人口の6割を占めるマレー系の女性採用に力を入れる。イスラム教徒(ムスリム)が多数派のマレー系。働く女性に立ちはだかる文化の壁を乗り越え、ムスリム世帯にヤクルトのシェア拡大を図...