グローバル

新着ニュース

「第3波」で飲食店は閑古鳥  マレーシア、影響拡大  NNAの写真

「第3波」で飲食店は閑古鳥  マレーシア、影響拡大  NNA

 マレーシアの外食業界に、新型コロナウイルス感染拡大の「第3波」が深刻な打撃を与えている。(写真:飲食店の店内の様子=スランゴール州、NNA撮影)  外出自粛で飲食店に閑古鳥が鳴く状況は、新型コロナ感染者数の増加で条件付き活動制限令が敷かれている首都圏クランバレーや東マレーシア・...

試される首相の「度量」  「胆力」示した農水政策研の写真

試される首相の「度量」  「胆力」示した農水政策研

 日本学術会議が推薦した新会員候補105人のうち6人の任命を、菅義偉首相が拒否した。さらに菅政権は、日本学術会議を行政改革の対象として検証する方針だ。「学問の自由の侵害には当たらない」という政府の説明を信じたいところだが、予算や事務局定員の妥当性について「聖域なく見ていく」(河野太郎行革担当相...

NZキウイで手軽に栄養摂取  ゼスプリがシンポジウム  の写真

NZキウイで手軽に栄養摂取  ゼスプリがシンポジウム  

 ニュージーランド産のキウイ輸入・販売を手掛けるゼスプリインターナショナルジャパン(東京)はこのほど、東京都内でシンポジウムを開き、新型コロナウイルス感染拡大で消費者の健康志向が強まる中、キウイが持つ免疫力を高める効果や手軽に栄養摂取できる魅力について報告した。  シンポジウム前...

ベトナム農村をNGOと支援  草ストローのハヤミ  NNAの写真

ベトナム農村をNGOと支援  草ストローのハヤミ  NNA

 完全生分解性の草ストローの販売を手掛けるHAYAMI(ハヤミ、神奈川県相模原市)は7日、ベトナムの農業支援の非政府組織(NGO)と同国の農村開発支援に向け協業すると発表した。  同社の草ストローの原料はベトナムの農村で栽培されており、多角的な支援を実施し持続可能な農業の実現に取...

飢餓の大地の今  食料安全保障の動向  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第4回の写真

飢餓の大地の今  食料安全保障の動向  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」...

 ここまでの連載3回にわたり、穀物生産性の向上や野菜生産の増加など、アフリカで近年見られる新たな傾向について概観してきた。それを踏まえて今回着目するのは、かつての「飢餓の大地」がどのような変化を遂げてきたかである。  過去には大飢饉の発生により多くの人び...

ハイテク農業地区開発へ基本計画  シンガポール食品庁  NNAの写真

ハイテク農業地区開発へ基本計画  シンガポール食品庁  NNA

 シンガポール食品庁は、北部リムチューカンを再開発し、「ハイテク農業・食品集積地」とする基本計画(マスタープラン)を2日、公表した。今後2~3年で関係者と調整を進め、2024年に再開発工事を開始する。食料自給率を30年までに3割に引き上げる政策の一環だ。  再開発の対象となるのは...