グローバル

新着ニュース

インドネシアのカリマンタン島で植林事業拡充  住友林業  NNAの写真

インドネシアのカリマンタン島で植林事業拡充  住友林業  NNA

 住友林業は植林事業を展開しているインドネシアの西カリマンタン州で、新たに1万㌶の産業植林資産と事業権を取得したと9日発表した。従来にない地下水位の管理手法で環境保全を図りつつ、産業植林事業の拡大を目指す。(写真:同社提供)  現地のグループ会社クブ・ムリア・フォレストリ(KMF...

豪州産羊肉も輸入停止  止まぬ中国の報復規制  小麦や綿花、蜂蜜も?  NNAオーストラリアの写真

豪州産羊肉も輸入停止  止まぬ中国の報復規制  小麦や綿花、蜂蜜も?  NNAオ...

 豪中紛争が激化する中、中国が今度はオーストラリア産羊肉の輸入を停止していることが分かった。  加工大手のオーストラリア・ラム・カンパニー(ALC)と食肉最大手ブラジル系JBSオーストラリア(豪JBS)のブルックリン工場の羊肉に対し、中国が輸入を差し止めていることが判明。オースト...

広がったキャッシュ・フォー・ワーク  被支援者の主体性強化   連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第6回の写真

広がったキャッシュ・フォー・ワーク  被支援者の主体性強化   連載「アフリカに...

 連載の前回(第5回)はアフリカの国々の購買力の向上によって、食料援助の流入が減少していることを明らかにした。しかし食料援助の減少にはもう一つの要因がある。それは国際的な動向に沿っ...

TPP参加表明で中国が攻勢  日本は通商戦略練り直し必要の写真

TPP参加表明で中国が攻勢  日本は通商戦略練り直し必要

 日本、中国、韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)など15カ国の首脳が地域的な包括的経済連携(RCEP)協定に署名してわずか5日後の11月20日、中国の習近平国家主席は環太平洋連携協定(TPP)について「積極的に検討する」と表明、中国の存在感が一気に強まった。  大国の中で唯一...

人工鶏肉の販売を認可  米イート・ジャストが世界初取得  NNAの写真

人工鶏肉の販売を認可  米イート・ジャストが世界初取得  NNA

 米新興企業イート・ジャストは、シンガポール食品庁から人工鶏肉の販売認可を取得した。同様の認可を受けた事例は世界で初という。(写真:同社提供)  イート・ジャストは、動物の細胞から人工培養で作る食肉「クリーンミート」の開発を手掛ける。鶏肉の細胞を培養した人工鶏肉をナゲットとして使...

ソウルにファストフード店  ミニストップ、コンビニ直営店は初  NNAの写真

ソウルにファストフード店  ミニストップ、コンビニ直営店は初  NNA

 コンビニエンスストア大手の韓国ミニストップは1日、ファストフード店の「スーパーバイツ」1号店をソウル・新村(西大門区)にオープンしたと発表した。(写真:同社提供)  韓国でコンビニがファストフードの直営店を出すのは同社が初めて。新たな収益の柱として育成したい考えだ。 <...