つくる

新着ニュース

被災格差が拡大  福島と宮城・岩手  農中総研が震災フォーラムの写真

被災格差が拡大  福島と宮城・岩手  農中総研が震災フォーラム

 株式会社 農林中金総合研究所は10日、フォーラム「東日本大震災から10年~持続可能な農業と地域の再生に向けて」をオンラインで開催した。  斉藤由理子特別理事研究員(写真右)が「震災復興における農業構造の変化とJAの役割」と題し...

荒廃林再生9事業への助成決定  農中もりぢから基金の写真

荒廃林再生9事業への助成決定  農中もりぢから基金

 農林中央金庫は10日、荒廃林の再生事業に助成する「農中森力基金(公益信託農林中金森林再生基金)」の2020年度の対象案件9件を発表した。(写真はイメージ)  この「森力(もりぢから)基金」は、林業の課題となっている事業集約化や搬出間伐(伐採した木や枝を...

スーパーに「オーガニックハマチ」  くら寿司が鮮魚卸売り参入の写真

スーパーに「オーガニックハマチ」  くら寿司が鮮魚卸売り参入

 回転ずしチェーン大手のくら寿司は8日、鮮魚の卸売業に参入すると発表した。飼料に配慮した有機水産物として養殖を外部委託しているハマチ約50㌧を12月からスーパーなどに出荷し、自社の回転ずし店でも提供する予定。他の魚種の卸売りも検討している。  <span...

「出会い財産に」独り立ちへ  日本農業経営大学校が卒業式の写真

「出会い財産に」独り立ちへ  日本農業経営大学校が卒業式

 農業経営者教育を専門とする日本農業経営大学校は8日、東京都港区の同校で、2年間の課程を修了した15人の卒業式を行った。一部の出席者や来賓はオンラインで参加した。  卒業生は農業を営む実家や企業に就農する予定。経営の知識を生かして課題解決や規模拡大に取り...

風評払拭のけん引役に「福、笑い」  山田昌邦 共同通信福島支局長の写真

風評払拭のけん引役に「福、笑い」  山田昌邦 共同通信福島支局長

 農作業の様子を描いた藍色の手書きイラストのパッケージが印象的だ。福島県が14年かけて開発した高級ブランド米「福、笑い」が昨秋、県内と首都圏で先行発売された。食味アンケートの結果も上々で、今春から本格的な作付けが始まる。秋にはより多くの食卓に上りそうだ。(写真:「福、...

神の島の美味なる小魚  小島愛之助 日本離島センター専務理事の写真

神の島の美味なる小魚  小島愛之助 日本離島センター専務理事

 滋賀県にあるわが国最大の面積と貯水量を誇る湖、琵琶湖。ここにある有人離島が約1.5㌔の沖合に浮かぶ島、沖島である。  面積約1.5平方㌔㍍の島の南西部にある集落に約250人の住民が居住している、日本で唯一湖にある人が暮らす島である。主な産業は漁業であり、琵琶湖全体の漁獲水揚げ量...