つくる

輸出

豪の農産物輸出額が過去最高に アジア向けが急拡大  NNAオーストラリアの写真

豪の農産物輸出額が過去最高に アジア向けが急拡大  NNAオーストラリア

オーストラリアの農林水産省が1月29日、2022/23年度(22年7月-23年6月)の農林水産物の輸出額が前年度比17%増の804億豪ドル(1豪ドル=約96円)と、過去最高になったと発表した。国内の穀物生産量が増加してオーストラリア産農産物への需要が高まり、世界的な供給混乱により商品価格も上昇した...

ホタテ加工、越に期待大きく 中国禁輸で、販路など課題も  NNAの写真

ホタテ加工、越に期待大きく 中国禁輸で、販路など課題も  NNA

日本産水産物の輸入を停止した中国に代わるホタテの加工拠点として、ベトナムへの期待が日本の水産業界で高まっている。人件費の安さや日本産水産物の加工実績が豊富なことなどが理由だが、販路の開拓や加工能力の規模確保といった実現に向けたハードルもある。ベトナムをホタテ加工の拠点として効果的に活用するためには...

日本食品の販路開拓 ホタテや日本酒など紹介、インドで展示会  NNAの写真

日本食品の販路開拓 ホタテや日本酒など紹介、インドで展示会  NNA

約14億人の人口を抱える巨大市場インドでの販路開拓を目指し、日系企業各社が日本の食材の売り込みを図っている。首都ニューデリーで11月5日まで開催された食品展示会の日本専用ブースには約20社が出展し、北海道産のホタテや日本酒、しょうゆ、緑茶などを紹介した。現地では洋食と並びすしの人気が高まるなど、主...

ワインに挑戦する来福酒造 連載「農大酵母の酒蔵を訪ねて」第17回  稲田宗一郎 作家の写真

ワインに挑戦する来福酒造 連載「農大酵母の酒蔵を訪ねて」第17回  稲田宗一郎 ...

原料米と酵母にこだわる来福酒造(茨城県筑西市)の10代目の当主、藤村俊文氏が酒造に使う「花酵母」とは何でしょうか。もともと酵母は、酒蔵に住んでいる酵母から採取されていましたが、バイオ技術が進歩し、酵母を人工的に変化(変異株の造成)させ特定の醸造能力を高める酵母に移りつつあります。 東京農業大学短期...

挑戦を続ける女性農業者たち  青山浩子 新潟食料農業大学准教授  連載「グリーン&ブルー」の写真

挑戦を続ける女性農業者たち  青山浩子 新潟食料農業大学准教授  連載「グリーン...

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていた当時、6次産業化に取り組む農家への影響を懸念した。農家レストランや観光農園など、顧客に現地に足を運んでもらうビジネスに力を入れる農業者ほど、打撃は深刻だろうと思ったのだ。追い打ちをかけるように、生産コスト上昇で経営環境はいっそう悪化している。(写真はイメ...

フード台北開幕、ジャパンパビリオンに57業者  NNAの写真

フード台北開幕、ジャパンパビリオンに57業者  NNA

台湾最大級の食品見本市「台北国際食品展(フード台北)」が14日、台北市の南港展覧館で開幕した。同時開催の計五つの展示会に31カ国・地域から参加した約1500の事業者が約4100ブースを出展。日本貿易振興機構(ジェトロ)がフード台北の会場に設けたジャパンパビリオンには日本の22都道府県から57社・団...