食べる

新着ニュース

年越し迎えそば店が正念場  産地はイベントで需要喚起の写真

年越し迎えそば店が正念場  産地はイベントで需要喚起

(写真はイメージ)  新型コロナウイルスの感染拡大が第3波に入り、飲食店に対して営業時間の短縮が要請される地域が広がるなど外食産業への影響が懸念される。特に零細な経営が多いそば店は、例年だと需要が盛り上がる年末を迎え、客足を回復できるのか正念場を迎えている。  飲食...

名物「豆水とうふ」を家庭での写真

名物「豆水とうふ」を家庭で

 「とうふ屋うかい」を経営する、うかい(東京都八王子市)は、自家製豆腐や油揚げなどの詰め合わせ2種類と、鍋セット2種類の販売をオンラインショップで始めた。  名物料理「豆水とうふ」などを家庭で味わえるセットを取り寄せすることがで...

「雪月花 銀座」オープン の写真

「雪月花 銀座」オープン

 肉をメインにした飲食店を経営する田中屋フードサービス(東京都中央区、田中覚代表=写真右)は、和牛など肉質にこだわった割烹料理と焼き肉を提供する飲食店「雪月花 銀座」をオープンした。  所在地は東京都中央区銀座6丁目4―3、GICROS GINZA GEMS9階。カウンター12席...

季節限定、大関の新米新酒 の写真

季節限定、大関の新米新酒

 老舗酒造の大関(兵庫県西宮市)は、日本酒「上撰 新米新酒720ml瓶詰」の販売を始めた。2021年2月下旬までの季節限定の販売。  今年9月に収穫した新米だけで仕込み、10月に搾った新酒だ。搾りたての新鮮な風味と味わいを生かすため、通常の約半分の貯蔵期間で瓶詰めした。 ...

国産農畜産物の生産拡大で業務提携  JA全農と日清製粉Gの写真

国産農畜産物の生産拡大で業務提携  JA全農と日清製粉G

 全国農業協同組合連合会(JA全農)と日清製粉グループ本社(日清製粉G)は17日、小麦など国産農畜産物の安定的な供給・調達を図るため業務提携すると発表した。  また、より効果的な業務提携のため、JA全農と農林中央金庫は両者で、日清製粉Gの発行済株式総数の約1%相当の普通株式を取得...

健康志向のオイル使ってる?   大手の本格参入で市場拡大の写真

健康志向のオイル使ってる?  大手の本格参入で市場拡大

 家庭用食用油市場で、おいしさと健康性が注目されるアマニ油、えごま油、こめ油といった「健康志向オイル」の売れ行きが好調だ。内食需要の高まりに加え、オイルをかけて楽しむ「調味料化」による食習慣が広がるなど、楽しみ方が多様化していることが背景にある。これまで市場をけん引してきたオリーブオイル、キャ...