食べる

スーパーに「オーガニックハマチ」  くら寿司が鮮魚卸売り参入の写真

スーパーに「オーガニックハマチ」  くら寿司が鮮魚卸売り参入

 回転ずしチェーン大手のくら寿司は8日、鮮魚の卸売業に参入すると発表した。飼料に配慮した有機水産物として養殖を外部委託しているハマチ約50㌧を12月からスーパーなどに出荷し、自社の回転ずし店でも提供する予定。他の魚種の卸売りも検討している。  <span...

アグリフードEXPOの受け付け開始 今年はオンライン開催  日本政策金融公庫の写真

アグリフードEXPOの受け付け開始 今年はオンライン開催  日本政策金融公庫

 日本政策金融公庫は11月2日にスタートする「アグリフードEXPOオンライン」に向け、公式ウェブサイトでの出展受け付けを16日に始めたと発表した。  展示商談サイト「アグリフードEXPOオンライン」は、国産農水産物のオンライン展示と商談成約に向けたコンシェルジュサービスを行う。<...

産直青果物市場は3兆5千億円超へ  24年、オンラインマルシェ活況  矢野経済研究所予測の写真

産直青果物市場は3兆5千億円超へ  24年、オンラインマルシェ活況  矢野経済研...

 矢野経済研究所が発刊した市場調査資料「産直ビジネスの市場実態と将来展望」によると、卸売市場を経由しない産直農産品(青果物)市場(事業者による流通総額ベース)は、2024年には19年に比べ20.6%増の3兆5489億円に拡大する。  産直農産品が伸びるのは、収入増を図る農家、仕入...

新型コロナで花の産業構造が変わる  業務用の需要が蒸発、長期化の恐れの写真

新型コロナで花の産業構造が変わる  業務用の需要が蒸発、長期化の恐れ

 新型コロナウイルスの感染拡大は、2月のバレンタインデーの時期から始まり、3月の卒業式、4月の入学・入社式、5月の母の日まで、花の最盛期とぴったりと重なった。東京五輪・パラリンピックに向けて準備を積み重ねてきただけに、開催の1年先送りのダメージは深刻だ。   営業自粛で業務用の需...

「白」が売れない  「大田花き」の磯村信夫社長に聞くの写真

「白」が売れない  「大田花き」の磯村信夫社長に聞く

 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている花産業について、「大田花き」の磯村信夫社長(写真)に聞いた。   ―花に関連する業界が苦境に陥っている。  新型コロナによりイベントが相次いで中止となり、4月中旬以降、「鉢物3本立て胡蝶蘭」に代表される高額...

省エネ進めた冷凍冷蔵ショーケース  オカムラ「Fontana-Neo」の写真

省エネ進めた冷凍冷蔵ショーケース  オカムラ「Fontana-Neo」

 オカムラは消費電力を抑えた店舗向けの冷凍冷蔵ショーケース「Fontana-Neo(フォンターナネオ)」を売り出したと17日発表した。  エアカーテンの吹き出し位置の改善や、庫内温度計測の精度向上により消費電力を抑えるなど省エネ性能を上げ、冷凍負荷を従来...