暮らす

健康

カルピスをすし酢代わりに  塩分控えめ、心疾患児向けレシピ公開の写真

カルピスをすし酢代わりに  塩分控えめ、心疾患児向けレシピ公開

 すし酢の代わりに乳酸菌飲料のカルピスを使うと、塩分をカットしつつ甘酸っぱさを表現できますー。  循環器の専門病院である榊原記念病院(東京都府中市)と日清医療食品(東京都千代田区)が、先天性心疾患の子どもと家族向けに、栄養バランスが取れた料理のレシピや「食育」に関する講演を紹介す...

「免疫力向上」も摂取目的に  矢野経済研究所が健康食品アンケートの写真

「免疫力向上」も摂取目的に  矢野経済研究所が健康食品アンケート

 矢野経済研究所がこのほど発刊した市場調査資料「2021年版 健康食品の市場実態と展望 ~消費者調査編~」によると、健康食品についてのアンケートで、摂取目的を「免疫力の向上」とする回答が若い男性や60代以上の女性で2割を超え、コロ...

公益的組織のあるべき姿へ  地域医療の核目指す志摩市民病院  藤波匠 日本総合研究所調査部上席主任研究員の写真

公益的組織のあるべき姿へ  地域医療の核目指す志摩市民病院  藤波匠 日本総合研...

 風光明媚で名高い三重県の伊勢志摩国立公園に隣接する丘の上に、志摩市民病院はあります。  この病院は、いまでこそ地域になくてはならない存在となっていますが、数年前まで赤字体質の上、スタッフと患者の減少の悪循環で、地域からもほとんど顧みられることのないような状況にありました。</p...

地中海式食事で「レジリエンス」を  ストレスはね返す料理を作ろうの写真

地中海式食事で「レジリエンス」を  ストレスはね返す料理を作ろう

 現代社会でストレスを感じない人は、まずいないだろう。職場やプライベートの人間関係、仕事の重圧、睡眠不足ー。さらに新型コロナウイルスの感染拡大により、失業や倒産の不安、テレワークが原因の運動不足、外出自粛でストレス解消手段の減少などが追い打ちをかける。 ...

アジア5カ国で食料援助必要に  コロナ禍で、国連報告書の写真

アジア5カ国で食料援助必要に  コロナ禍で、国連報告書

 国連が20日発表した報告書「アジア・太平洋地域の食料安全保障と栄養の概要2020:栄養改善の中心にある母子の食生活」によると、新型コロナウイルス感染拡大に伴う失業や食品価格の上昇のため、アジア・太平洋地域ではミャンマー、バングラデシュ、アフガニスタン、パキスタン、北朝鮮の5カ国が、食料援助が...

機能性表示食品市場、20年度は11%拡大  生活習慣病予防関連が好調の写真

機能性表示食品市場、20年度は11%拡大  生活習慣病予防関連が好調

 矢野経済研究所がこのほど発刊した市場調査資料「2021年版 健康食品の市場実態と展望 ~市場分析編~」によると、2020年度の健康食品市場規模(メーカー出荷金額ベース)は8680億1000万円と、前年度比0.7%増を見込む。  新型コロナウイルスの影響で、インバウンド(訪日外国...