つくる

ロコ・ソラーレにコメ300㌔  カーリング協賛のJA全農

2021.09.13

ロコ・ソラーレにコメ300㌔  カーリング協賛のJA全農の写真

 全国農業協同組合連合会(JA全農)は、12日まで北海道の稚内市みどりスポーツパークで行われたカーリングの北京冬季五輪に向けた女子日本代表決定戦に特別協賛し、最終戦に勝ったロコ・ソラーレ(LOCO SOLARE)に副賞として、東北6県の米を計300㌔を贈呈した(写真)。

 さらに全農はロコ・ソラーレに「海外遠征時のお食事サポート券」を贈呈。本年度に日本代表チームとして海外に遠征する際には、現地での食事をサポートする。MVP(最高殊勲選手)賞を受けた同チームの鈴木夕湖選手には、全農運営の産地直送通販サイト「JAタウン」のギフトカードを贈った。

 全農は大会期間中は選手エリアに「もぐもぐブース」を設置し、出場選手がハーフタイムや試合前後に取るエネルギー補給用の食材を提供した。

 2018年平昌冬季五輪で銅メダルを獲得し、20年の日本選手権を制したロコ・ソラーレは12日、3戦先勝方式の最終第5戦で21年の同選手権覇者の北海道銀行を下した。本年度内に開催される国際大会に日本代表チームとして出場し、12月の最終予選(オランダ)で上位3チームに入ると、来年の北京五輪出場が決まる。

最新記事