つくる

清涼飲料水「ニッポンエール 宮崎県産日向夏」  JA全農と伊藤園が共同開発

2021.06.02

清涼飲料水「ニッポンエール 宮崎県産日向夏」  JA全農と伊藤園が共同開発の写真

 全国農業協同組合連合会(JA全農)と伊藤園は、清涼飲料水「ニッポンエール 宮崎県産日向夏」を共同開発し、6月7日に発売する。日向夏のスッキリとしたおいしさとさわやかな香りが楽しめる。果汁1%。

 日向夏(ヒュウガナツ)は、内側の白い皮ごと食べるとほのかに甘いミカンで、地元では知られているが、出荷量が少ない。清涼飲料水として全国で販売することで知名度を上げ、栽培農家を支援して生果の販売拡大にもつなげる。

 JA全農がメーカーや販売先と協力して国産農畜産物の販売を促進する「ニッポンエール プロジェクト」として初の商品化。ペットボトル(500㌘)入り、希望小売価格151円。

210603日向夏.png

最新記事