グローバル

コーヒー農園の支援拡大  キリンHD、ベトナムで  NNA

2021.05.20

コーヒー農園の支援拡大  キリンHD、ベトナムで  NNAの写真

 キリンホールディングス(HD)は、ベトナムの小規模コーヒー農園が国際認証「レインフォレスト・アライアンス認証」を取得するための支援の対象を、これまでの2倍となる700軒に拡大したと18日に発表した。環境負荷を低減する生産方法を伝え、持続可能な農業を実現していく。

 キリンHDは昨年4月にベトナムで、レインフォレスト・アライアンス認証取得の支援活動を本格的に開始した。(写真:支援活動の様子=キリンHD提供)

 同認証は、環境・社会・経済に対して持続可能な方法で生産した製品に付与される。昨年までは350軒の農家を支援しており、新たな支援先に350軒を追加した。

 同社は、ベトナムのコーヒー農園は小規模なものが多く、適切な教育機会がないと指摘。認証取得に向け、水使用量の削減や河川の汚染防止、生物多様性への配慮、適切な農薬や肥料の使用などについて理解を深める支援をする。生産コストを下げつつコーヒーの品質を向上するためのサポートも実施する。

 ベトナムは世界第2位のコーヒー生産国で、キリングループが2019年に輸入したコーヒー豆の約3割がベトナム産だった。

 キリンHDは13年からスリランカの紅茶農園に同様の支援活動に取り組んでいる。18年には同国で水源地保全活動も開始した。(NNA)

最新記事