グローバル

アフリカ

小規模農家に利益もたらす?  広がる契約農業  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第8回の写真

小規模農家に利益もたらす?  広がる契約農業  連載「アフリカにおける農の現在(...

 前回(第7回)は、アフリカで近年見られる傾向として、高付加価値の野菜輸出が増加していることに注目した。アフリカから輸出される農作物は、大規模農場で生産されるものもあるが、小規...

高付加価値野菜の輸出が拡大  豆類や半加工食品、欧州・アジアへ  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第7回の写真

高付加価値野菜の輸出が拡大  豆類や半加工食品、欧州・アジアへ  連載「アフリカ...

 連載の第2回で、アフリカの農作物輸出について概観し、コーヒーやカカオなどの従来の輸出産品と比較して、野菜や果物がより急速に増加していることに触れた。アフリカの輸出全体の規模が小...

広がったキャッシュ・フォー・ワーク  被支援者の主体性強化   連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第6回の写真

広がったキャッシュ・フォー・ワーク  被支援者の主体性強化   連載「アフリカに...

 連載の前回(第5回)はアフリカの国々の購買力の向上によって、食料援助の流入が減少していることを明らかにした。しかし食料援助の減少にはもう一つの要因がある。それは国際的な動向に沿っ...

購買力向上で食料援助は減少  国連世界食糧計画にノーベル平和賞 連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第5回の写真

購買力向上で食料援助は減少  国連世界食糧計画にノーベル平和賞 連載「アフリカに...

 飢餓や食料不足に対してこれまでどのような対応がされてきたか。まず思い浮かべるのは食料援助であろう。</...

飢餓の大地の今  食料安全保障の動向  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第4回の写真

飢餓の大地の今  食料安全保障の動向  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」...

 ここまでの連載3回にわたり、穀物生産性の向上や野菜生産の増加など、アフリカで近年見られる新たな傾向について概観してきた。それを踏まえて今回着目するのは、かつての「飢餓の大地」がどのような変化を遂げてきたかである。  過去には大飢饉の発生により多くの人び...

穀物生産は立ち上がるか  肥料増で生産性上向く  連載「アフリカにおける農の現在(いま)」第3回の写真

穀物生産は立ち上がるか  肥料増で生産性上向く  連載「アフリカにおける農の現在...

 アフリカは長い間、貧困・飢餓・栄養不足などのイメージで語られてきた。イメージとはいえ、一面の真実でもある。特に、農が人を養う上で一番大切な分野である穀物の生産性は、長く停滞してきた。(写真:小麦の収穫、エチオピア中部のディレ・キルト村、2019年10月=田代啓さん撮影)  人口...